PROFILE

山谷佑介 -photographer-

山谷佑介 -photographer-

山谷 佑介
YAMATANI Yusuke
1985年新潟県生まれ。立正大学文学部哲学科卒業後、外苑スタジオに勤務。その後、移
住先の長崎で出会った東松照明や無名の写真家との交流を通して写真を学ぶ。近年の展示
に「第14回恵比寿映像祭」(東京都写真美術館、2022年)、個展「KAIKOO」(Yuka
Tsuruno Gallery、2021年)、「VOCA展 2021」(上野の森美術館、2021年)、
「BEYOND 2020」(KunstenHuis、アムステルダム/IMA gallery、東京/Galerie
Nicolas Deman、パリ、2017年)、「KYOTOGRAPHIE」(無名舎、2015年)など。
写真集・モノグラフに『ground』(lemon books、2014年)、『RAMA LAMA DING
DONG』(私家版、2015年)、『Into the Light』(T&M Projects、2017年)、
『Doors』(ギャラリー山谷、2020年)など。